ベリー相談の小箱1 シミー

シミーが上手く出来ない

 

 

シミーのやり方は分かっているが上手く出来ないとしてチェックしてみたいと思います。

 

前のページで書いたようにヒントとしてお役立て下さい。

 

 

まず、腰が前に出ていたり、後ろに反ったりしないよう姿勢を正して立ってください。

 

 

★膝が正面を向いていますか?

 

膝が内に入っているととツイストになります。膝の曲げ伸ばしで腰が上下に動くので膝をきちんと正面に向けて動かします。

 

 

★膝が同じリズムで動いていますか?

 

膝が左右同じリズム、同じように動いていないと綺麗に腰が動きません。続ける内に片足が遅くなってきたり早くなったりして乱れないようにします。

 

 

★かかとが浮き上がっていませんか?

 

かかとが浮き上がってバタバタとしないようにします

 

 

★下半身に力が入っていませんか?

 

下半身に力が入っているとスムーズに動かなくなり、カチカチした動きに。臀部から膝までの力を抜いて、ゼリーかプリンのようにプルプルしている感じに。

 

 

★膝が曲がり過ぎたり、伸ば過ぎたりしていませんか?

 

膝が深く曲がり過ぎていると腰が落ちて来ますし、伸ばし過ぎて膝の曲がり方が浅いと腰が上手く動きません。曲げ伸ばしで膝の後ろは充分伸ばしますが、完全に伸ばしきることはしません。膝に負担もかかります。

 

 

★膝の間が空き過ぎていませんか?

 

膝が外を向いたり、ゆるみ過ぎだと空いてきます。

 

 

★上半身が一緒に動いていませんか?

 

下半身と一緒に上半身もガクガクと動いていませんか。上半身は肩の力を抜いて、動かないようにします。

 

 

 

毎レッスン必ず練習するシミー、種類もいろいろありますが、レッスンの時に最初に練習するシミーだけ書きました。

また気付いたことがありましたら書き足します。自分の立っているスペースがあれば家でも練習出来る。

沢山練習していると、だんだんスムーズに動いてきます。(^-^)v


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ
にほんブログ村

お問合せ・オファー・レッスン申込みは、こちらからどうぞ

以下に必要事項をご入力のうえ、送信してください。
  1. (必須)
  2. (email必須)
  3. ※体験レッスン希望の方は、以下に希望日時、会場をご記入の上、送信して下さい。
  4. (必須)
  5. Captcha
 

cforms contact form by delicious:days